作業効率をぐんと上げるAddQuicktagとは?

WordPress初心者

の方にとって、

WordPressの

投稿画面というのは

普通のブログと違って

かなり使いづらさを

感じるのでは

ないでしょうか。

 

今回は

そんなWordPress

初心者の方に向けて、

今の作業環境をもっと

効率的にするお手軽便利

プラグインの

「AddQuicktag」

について

ご紹介いたします。

 

1.AddQuicktagとは?

 

一言でいうと、

記事を執筆する効率を

格段にアップさせる

プラグイン

です。

 

WordPressの

管理画面から

記事を書いて

文字を

太字にしたり、

見出しの設定を

つけたりと

装飾する場合、

ビジュアル

エディターに

標準装備を

されている

ボタンを使って

装飾をするか、

テキストエディターに

切り替えて、

自分で

タグを一つずつ

書いて

装飾されている

のではない

でしょうか。

 

とはいえ、

ビジュアル

エディターにせよ

テキスト

エディターにせよ、

全てのタグを

覚えるのって

中々大変ですよね。

 

AddQuicktagとは

現在利用している

エディターに、

ボタン一つで

挿入できるタグを

簡単に追加・管理

できるツールです。

 

2.メリット

・ボタン一つで挿入

できるタグを

追加できる

・ボタンの名前も

自分で決める事が

出来るので、

使い勝手が良い

・作業効率が上がる

標準装備されている

ボタンの中には、

一体どんな装飾を

してくれるものなのか

分からず、

使用していない方も

多いのでは

ないでしょうか。

AddQuicktagでは

自分でタグを設定する

必要があるので、

どういう

装飾をしてくれるタグなのか、

自分でわかりやすく

タイトルを決めることが

出来ます。

また、

WordPressを使う中で

おしゃれな見出し線や

吹き出しのCSSを

いろいろなサイトから

拾ってきては

張り付けている方も

多いかと思いますが、

こちらに関しても

AddQuicktagに

設定することによって、

一瞬で装飾作業が

完了するため、

作業効率が向上し

記事作成に

集中することが出来ます。

 

3.デメリット

・自分でタグを

設定する必要があるので、

導入後すぐに

使えるわけではない。

メリットとして自分で

タグを設定する必要が

あるので、

覚えやすいと

あげましたが、

逆を返せば設定する

必要があるからこそ、

導入後すぐに使える

わけではなく、

一つ一つ設定

しなければいけません、

4.導入方法

はじめに、

WordPressの

管理画面に入ります。

 

管理画面の左側にある

メニューにコンセントの

アイコンがついた

「プラグイン」という

項目がありますので、

「プラグイン」に

マウスを合わせて、

表示されるメニューの

中から「新規追加」

を選択します。

 

右側にプラグインを

追加という画面が

出てきますので、

画面右上にある

右上にあるテキスト

ボックスに、

「AddQuicktag」

と入力します。

 

検索後、

 

大きな葉っぱの

アイコンが目印の

AddQuicktagが

表示されたら、

枠の右上にある

「今すぐインス

トールする」を選択し、

インストールします。

 

プラグインの

インストールが

完了すると、

 

右上のボタンが

「有効化」に

変わりますので、

必ず「有効化」

を選択しましょう。

 

これで、

WordPressに

AddQuicktag

の導入は完了です。

 

5.設定方法

それでは次に、

AddQuicktagを

使用できるように

設定をしましょう。

 

管理画面の左側にある

メニューにコンセントの

アイコンがついた

「プラグイン」

という項目がありますので、

「プラグイン」に

マウスを合わせて、

表示されるメニューの

中から「インストール

済プラグイン」を

選択します。

 

右側に表示される

プラグインの中に

AddQuicktagが

入っていることを

確認したら、

「設定」を選択。

 

AddQuicktag

クイックタグの

追加と削除という

ページが出たら

さっそく設定を

行います。

 

入力する項目は

色々ありますが、

全て入力する必要は

ございません。

ここでは必要最低限の

項目をご紹介します。

 

①ボタン名
②開始タグ
③終了タグ
④チェック

少し解説を

させて頂きます。

 

ボタン名とは

追加するタグの

名前なのですが、

ここは自由入力で

構いません。

 

例えば「見出し線

(青のストライプ)」や

「吹き出し枠(白)」

「太文字」など。

 

自分が見たときに

分かりやすい名前に

設定してください。

 

次に開始タグと

終了タグについて。

 

タグというのは

装飾するために

必要なコードなのですが、

 

例えば「ワードプレス」

という文字を

太字にしたい場合、

ワードプレスという

文字の両端に

<b></b>を

入力する必要があり、

<b>ワードプレス</b>と

入力することにより、

文字が太字に装飾されます。

 

このタグの始まり<b>を

タグの開始タグといい、

終わりにあるスラッシュの

ついた</b>という

部分の事を

終了タグといいます。

 

チェックについて、

これはすべての項目に

チェックを入れる

必要があるのですが

一つずつ入力するのは

面倒なため、

一番右の

チェックマークが

ついた枠にチェックを

入れて一括入力を

行ってください。

 

この4点の入力で、

AddQuicktagの設定が

完了です。

 

※変更を保存という

ボタンを押した後に

「 403. Error 現在、

このページへの

アクセスは

禁止されています。

」 というメッセージが

出てしまった場合、

設定したタグが

間違っている可能性が

非常に高いです。

 

一度見直して

みてください。

 

まとめ

手間はかかる反面、

自分にとって

一番使いやすい環境を

作ることのできる

AddQuicktagは、

初心者の方にも

扱いやすい

便利ツール

となっております。

 

ぜひこの機会に導入と

設定をして効率的な

作業環境を

構築してみては

いかがでしょうか。

 

公式メルマガはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です