ワードプレスのタグ打ちが楽になるAddQuicktag

ワードプレスで

記事を書く時には

文字を装飾したくなる事が

あります。

 

文字に色を付けたり

四角い枠で

囲うこともありますが

装飾内容によっては

非常に面倒だと

感じられる事も

あるのです。

 

しかし

AddQuicktag

という

プラグインを

インストール

しておくと

タグ打ちも

随分楽になります。

 

タグを入力するのが大変

記事を書く時には

特定の文字を強調

したくなる事も

あります。

 

というのも

記事内には

いくつか要点も

あるのです。

 

「ここだけは

強調したい」

という箇所も

いくつか

出てくるでしょう。

 

強調したい場合

太字にしてみる

方法もありますし

色を付ける方法

もあります。

 

重要な箇所の文字を

赤い色にしている方も

多いです。

 

ですが

装飾する内容

によっては

かなり面倒な作業が

必要な事もあります。

 

内容によっては

複数のタグを

書かなければ

なりません。

 

それを1つ1つ

コピペしていますと

 

膨大な時間が

かかってしまいます。

 

それよりは

 

ワードプレスの

編集画面で

ワンタッチで

タグを入力

できる方が

助かるのです。

 

タグの入力を楽に

してくれる

AddQuicktag

 

ところで

冒頭で触れた

AddQuicktagには

そのタグ打ちを

楽にしてくれる機能が

備わっています。

 

ワードプレスの編集画面には

色々なボタンがあるのです。

 

AddQuicktagを

追加しておきますと

タグ内に関する

ボタンも使える

ようになるのです。

 

人によっては

ワードプレスの

記事の文字を

色々装飾

したくなる事も

あります。

 

凝った装飾に

したいなら

AddQuicktagは

インストール

しておく方が

良いでしょう。

 

ただし

AddQuicktagは

初期設定は

若干面倒では

あります。

 

色々やる事は

ありますが

一旦設定さえ

済ませておけば

随分とタグ打ちも

楽になります。

 

AddQuicktagの

インストール方法

 

その具体的な

追加方法ですが

まずは管理画面を

開きます。

 

それで

プラグインという

項目を選択し

新規追加を

クリックして

「AddQuicktag」

と検索します。

 

それで

AddQuicktagが

表示されたら

今すぐインストールを

クリックします。

 

インストールが

完了したら

青色の有効化という

ボタンも

クリックします。

 

追加方法自体は

他のプラグインと

ほぼ同じです。

 

インストール自体は

難しくありませんが

後述の設定は

いくつかポイントが

あります。

 

AddQuicktagの

設定の方法

 

具体的な

設定方法ですが

まず管理画面にて

プラグインの項

目を選び

インストール済み

プラグインも選びます。

 

そして

AddQuicktag

の設定という

箇所をクリック

します。

 

すると

AddQuicktagの

設定画面が表示され

ボタン名や

開始タグなどを

入力する画面が

表示されるのです。

 

まずボタン名という

箇所ですが

自分の好きな名前を

付ける事ができます。

 

例えば

太字にしたい時は

「太字」などと

名前を

付けられるのです。

 

このボタン名は

あまり煩雑な名前

にしない方が

良いでしょう。

 

できるだけ

簡潔な名前に

するのが

おすすめです。

 

そうでないと使い

づらくなってしまう

可能性があります。

 

また設定画面の

右側には複数の

チェックボックス

があります。

 

そこの

チェックボックスは

全ての項目に

チェックを

入れておきます。

 

その他にも開始や

終了タグなどを

入力したら

変更を保存

という箇所を

クリック

しておきます。

 

それで

一旦は設定が

完了します。

 

ボタンを非表示

にする事も

可能なAddQuicktag

 

それと

AddQuicktagには

実は余計なボタンを

非表示にできる機能

もあるのです。

 

そもそも

ワードプレスには

最初から色々なボタンを

使う事はできます。

 

しかし

何回か記事を

書き続けていきますと

あまり使わないボタンも

出てくるのです。

 

編集画面が

煩雑になるのも

困りますし

余計なボタンは

非表示したくなる

事もあります。

 

AddQuicktagなら

余計なボタンを

表示させないように

する事もできます。

 

具体的には

AddQuicktagの

設定画面にて

画面を下に

スクロール

していきます。

 

するとタグを非表示に

するという項目が

ありますから

表示させたくない

項目にレ点チェック

を入れておけば

余計なボタンを

表示しないように

する事も

できるのです。

意外と便利な機能です。

 

どういうタグを

登録しておくと

便利か

 

では

AddQuicktagには

どのようなタグを

登録しておくのが

良いかというと

例えば太字です。

 

とりわけ太字と

赤文字を

組み合わせたタグは

頻繁に使うので

あらかじめ登録

しておくと

良いでしょう。

 

それと

見出しのタグも

使う機会が

多いですから

登録しておくと

便利です。

状況に応じて

小見出しと

大見出しを

登録しておくと

良いでしょう。

それと意外と

よく使うのは

マーカーの

タグです。

 

青色の

マーカーにして

文字を装飾

している方も

多いですが

それも

登録しておく方が

便利です。

 

その他にもリンクや

画像のタグも

意外と使う機会は

多いです。

 

まとめ

複雑な装飾を

したい時などは

タグをコピペ

するのも

面倒ですし

時間もかかって

しまいます。

 

その点

AddQuicktag

という

プラグインは

大変便利です。

 

初期設定だけ

若干面倒ですが

作業は

効率化しますし

インストールして

おくと良いでしょう。

 

公式メルマガはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です