アフィリエイトで稼ぐ為に具体的な目標を立てる

アフィリエイトで

稼ぐコツの1つは、

目標設定

です。

 

なるべく具体的な

数字を設定して、

自分なりに

目標を立ててみると

良いでしょう。

 

漫然と着手

するよりは、

稼ぎやすくなる

傾向があります。

 

目標を立てる

だけでなく、

消費者の目線を

意識するのも

大切です。

 

営業マンのように

目標を立てる

 

アフィリエイトは、

ある意味セールス

活動とも言えます。

 

自サイトや

ブログなどで

商品を宣伝する訳

ですから、

営業活動している

とも言える訳です。

 

営業活動する以上は、

やはり売るための

ノウハウも

押さえておく

必要があります。

 

ところで

営業マンの方々は、

ほぼ毎日のように

目標設定を

しています。

 

もちろん営業マン

の仕事は、

商品を売る事です。

 

ただ漫然と商品を

売るのではなく、

大多数の営業マンは

目標数字を設定

しています。

 

例えば

「今日は見込み客を

3人獲得する」

といった目標や、

「名刺を最低10枚渡す

ようにする」

といった目標です。

 

その目標を

立てることを、

会社から義務

付けられている

ケースもあります。

 

なぜ目標を

立てるかというと、

もちろん会社の

売上数字の

問題もあります。

 

会社の月間目標を

クリアするために、

営業マンにも

目標作りを

課している会社も

多いです。

 

それだけでは

ありません。

 

営業マン

本人としても、

目標数字がある方が

良いからです。

 

目標が不明確な

状態ですと、

営業マンとしても

何をすれば

良いか分かりません。

 

しかし

上述の名刺枚数の

ような目標があると、

行動しやすくなります。

 

効率よく動く為にも、

目標数字を

立てている訳です。

 

アフィリエイトにも

同じ事が言えます。

 

漫然とブログや

コンテンツなどを

作っていくよりは、

やはり目標数字は

設定する方が

良いでしょう。

 

その方が、

時間を有意義に

使えます。

 

アフィリエイトの

目標設定のポイント

 

ところで

アフィリエイトの

目標設定には、

コツがあります。

 

あまり大きな数字に

しない方が

良いでしょう。

 

とりわけ

初心者の方々は、

数字を低めに

しておく方が

無難です。

 

アフィリエイトは、

最初からあまり大きく

稼げるとは限りません。

 

軌道に乗るまでは、

かなり時間がかかる

傾向があります。

 

数ヶ月ぐらい

経過しないと、

なかなか数字に

結びつかない事も

多いのです。

 

例えば「今月は30万円

ぐらいは稼ぐ」という

初心者の目標は、

やや無理があります。

 

確かに

アフィリエイトは、

月収換算で

100万円ぐらい

稼ぐ事も可能です。

 

しかし

初心者の内から

それだけ

大きな数字を

記録するのは、

かなりハードルが

高いです。

 

目標を

立てるにしても、

あまりハードルが

高すぎるのも問題です。

 

最初の内は

無理せずに、

やや低めな目標に

設定してみる方が

良いでしょう。

 

アフィリエイトの

初心者卒業

の目安は、

月8万円

ぐらいであると

言われています。

 

最初の内は、

ひとまず

8万円ぐらいを

目標に頑張って

みると良いでしょう。

 

目標数字を

明確にして

1ヶ月の販売件数

などを計算する

 

このような現実的な

目標数字を

建ててみるだけでも、

だいぶ自分が

やるべき事が

明確になります。

 

月間目標に応じて、

商品の販売数などを

計算してみると

良いでしょう。

 

例えば上述のように、

一旦は目標を8万円に

設定しました。

 

それで自分が選んだ

アフィリエイトの

商品は、

1件につき

2,000円の

報酬になるとします。

 

その場合は、

月間目標を

クリアするためには、

40件はその商品を

販売する必要が

あります。

 

つまり

「ひとまず月40件

ぐらいは販売する」

という目標が

立てられるのです。

 

この40件

という数字が

あるだけでも、

かなり時間効率が

変わってきます。

 

具体的な数字が

明らかに

なっていれば、

やるべき事も

見えてくるでしょう。

 

逆に、

40件などの

目標数字が

何も無いと、

何をすべきか

分からなくなって

しまう可能性が

あります。

 

やるべき事が

不明確ですと、

なかなか成果に

結びつきません。

 

それを考慮すると、

やはり目標数字を

設定するのは

大切です。

 

アフィリエイトで

稼ぎたいなら、

まず達成可能な

目標数字を

立ててみると

良いでしょう。

 

消費者の目線

も考える

 

ただし

アフィリエイトで

稼ぐためには、

やはり消費者の

目線なども

考える必要が

あります。

 

独りよがりなサイトに

ならないよう、

注意が必要です。

 

そもそもWebで

何か情報を

検索するのは、

たいてい

悩みが

あります。

 

現在何かの課題を

抱えていて、

それを解決するために

Webで検索

している方は

多いです。

 

まずは、

そのような悩みを

把握するのが

大切です。

 

消費者はどのような

悩みを抱えているか

不明な状態ですと、

なかなか成果に

結び付きません。

 

それこそ独りよがりな

サイトになって

しまいます。

 

ですが

悩みを解消する

具体的な知識や

ノウハウが

書かれている

サイトなら、

自然と

リピーターも

付く傾向が

あります。

 

目標数字を

クリアするためにも、

 

まずは

消費者の目線を

よく考えてみると

良いでしょう。

 

それだけでも

稼ぎやすくなります。

 

まとめ

いずれにせよ

アフィリエイトで

稼ぎたいなら、

まずは

具体的な目標を

立ててみる事です。

 

時間を有効活用

する為にも、

実現可能な

目標数字を

立ててみて、

やるべき事を

明確にしてみると

良いでしょう。

 

公式メルマガはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です