アフィリエイトの仕組みとコツを知って自分の可能性を広げてみよう

アフィリエイトは

ネットビジネスの

代表格であり、

インターネットの

黎明期から

現在に至るまで

様々な人が行っています。

 

知っているようで

意外に知らない

アフィリエイトの

仕組みとコツについて

学び、今後の自分の

人生を

より明るいものに

してみましょう。

 

アフィエイトは

誰にでもできる副業

 

実際に

アフィリエイトを

始めるためには、

自分が自由に

扱えるWEBサイトと

企業広告の2つが

必要です。

 

WEBサイトの

準備としては

独自ドメインの

購入と

レンタルサーバーの

契約が一般的で、

後は借りた

スペースに

WEBサイトの

データを入れれば

開始できます。

 

独自ドメインは

更新料を

支払っている限り、

自分のものです。

 

レンタルサーバーは

月額の料金を

払うことで、

継続的に

使用できます。

 

アフィリエイトの

サービスを

提供している

プロバイダ、ASPの

いずれかの会員になると、

自分のWEBサイトを

登録して

審査を

受けることで

企業広告を

増やせます。

 

ASPはその信用に

よって大企業とも

提携しているため、

個人ではなかなか

相手にして

もらえない

企業とも契約

できるのが

大きなメリットです。

 

企業との直接

契約も増えており、

その場合では

ASP経由よりも

高めの

広告料となります。

 

表示するWEB

サイトに

マッチングする

広告を自動的に

選んでくれる

アフィリエイトが

人気で、

いちいち個別に

契約しなくても

良いことから

手間がかかりません。

 

統括をしている

企業と契約して、

広告を自動表示

するコードを

WEBサイトの

ページに貼り付けて

おくだけの

簡単な作業です。

 

気になる

アフィリエイト

の報酬の仕組みは、

クリックや

表示による発生か、

実際に購入した

時点での

成果報酬の

どちらかとなります。

 

前者の方が

報酬を

もらいやすい反面、

正しい利用か

疑わしい場合の

非承認や、

後者の成果報酬

よりも単価が低いと

いった問題点も

あるので注意

しましょう。

 

自動的に

マッチングする

広告では

クリックや

表示による報酬が

普通で、

逆にASPによる

アフィリエイトでは

だいたい

成果報酬です。

 

売りたい商品や

サービスに応じた

ベストな構成に

アクセス数が

多いほど広告料の

増加につながりますが、

必ずしもその法則が

適用されるとは

限りません。

 

オンラインの

アクセス分析では

ユーザーが

訪問しているのに、

一般的な基準よりも

売上が伸びない

ケースでは

ミスマッチに

なっている

可能性が高いです。

 

特定の商品や

サービスを

売りたい時には、

狙いを明確に

することが

重要になります。

 

広告が自動的に

表示される

タイプでは、

話題になっている

ニュースを

中心に取り上げる

トレンド系や

日常生活の出来事を

綴るブログも有効です。

 

WEBサイトの

文章から

マッチングする

広告が表示

されるため、

注目度が高い

キーワードが

入っていた方が

クリック

してもらえる可能性が

高くなります。

 

特定の商品や

サービスを

売るケースでは、

あえて1ページ

のみのWEBサイトに

する方法もあります。

 

いわゆるペラサイトで、

ダイエットなどの

健康食品の類で

よく使われている

手法です。

 

簡単に作れるわりには

意外に売れるのが

特徴で、労力が

少ないから

どんどん量産

することが可能です。

 

上から順番に

読んでいく間に

購入意欲を高めて、

最後に買わせる

構成にするのが

基本になります。

 

狙いが明確で

普遍的であるほど、

修正や追加を

しなくても

購入意欲が

高いユーザーが

定期的に

訪問してくれるので、

長期的に

利益が出ます。

 

特定の商品や

サービスを

販売する

成果報酬型の

アフィリエイターが

よく見られるのは、

その方が事業として

成立しやすいからです。

 

ただし、

初心者がすぐに

利益を

出したい場合は、

お手軽な

自動広告も

選択肢に入ります。

 

継続的に収入が

発生するのが

最大のメリット

 

通常の労働は

雇用契約として

毎月いくら、

あるいは、

勤務シフトに

入って

タイムカードに

打刻した分だけ

時給から給料が

決まります。

 

けれども、

アフィリエイトでは

クリックなどの

契約に基づいた

広告料の発生で、

青天井に

稼げるのです。

 

完成したら

放置している間にも

WEBサイトが

24時間営業

してくれるので、

時間がそのまま

収入に変わります。

 

リスクの分散は、

いざという時の

ダメージを

最小限に抑えてくれます。

 

アフィリエイトでは

複数のWEBサイトを

同時に運営できるから、

1つのWEBサイトが

ダメになっても、

他でカバーできます。

 

サイト運営では

永久に人気サイトで

高収入という

わけにはいかないので、

アクセス数や

売上をチェックしつつ、

必要に応じて

入れ替えていくのが

ポイントです。

 

日本の法律や

制度は国会の

審議などで

改正されており、

時には1つの分野で

大きな変更

となるパターンも

あります。

 

従来よりも

規制が厳しくなる

状況では、

新制度への対応や

WEBサイトの

閉鎖を検討

しなければいけません。

 

幅広い分野で

サイト運営を行っていれば、

色々な取引先と

契約するので、

大きな変更に

妨害されずに

上手くいく

可能性が高いです。

 

アフィリエイター

として経験値を

積めば、

どんどんスマートな

サイト運営や

マーケティング

になります。

 

理論として

勉強するのも

大事ですが、

やはり実地で

データを見ながら

学習するのが一番です。

 

独自ドメインと

毎月のレンタル

サーバー代

ぐらいの費用で

始められるので、

さっそく

自分にとって

興味がある分野から

WEBサイトの

構築に取り掛かって

みましょう。

 

まとめ

有名になった

アフィリエイトは、

今でも

ネットビジネス

の主役です。

 

個人でも

簡単に始められて、

上手くいけば

本業にできるほど

稼げるため、

日中に時間がある

主婦から人を

雇っている

専門の会社まで

多種多様な運営者が

活躍しています。

 

具体的に稼ぐには

試行錯誤が

必要ですが、

頑張るだけの

価値がある

フィールドです。

 

公式メルマガはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です