アフィリエイトのコンテンツを作る際の2点のポイント

アフィリエイトで

稼ぐ為には、

何らかのジャンルの

商品を選ぶ事に

なります。

 

そして自分の

ブログやサイトには、

そのジャンルに

関するコンテンツも

作っていく訳です。

 

コンテンツを

作るポイントは2つ

あります。

 

それは、

キーワードと

ボリューム

です。

 

キーワードを

入れたコンテンツを

作る

 

アフィリエイトで

選んだジャンルには、

必ずと言って良いほど

キーワードがあります。

 

検索エンジンで

何かを調べている人は、

そのキーワードで

検索している訳です。

 

例えば不動産に

関する情報を

知りたい時は、

不動産と

検索するでしょう。

 

人によっては、

絞り込み検索

している事も

あります。

 

「東京 不動産」

といった具合に、

地域名で絞り込んで

いる方も多いです。

 

ところで

アフィリエイトで

稼ぎたいなら、

上述のキーワードも

盛り込むべきです。

 

もしも

不動産のジャンルを

選んだ場合は、

不動産という

キーワードを

使用して

コンテンツを

作る方が

良いでしょう。

 

キーワードを

意識せずに

コンテンツを

作るのは、

禁物です。

 

キーワードを

無視してしまいますと、

なかなか

アクセスアップ

できませんから、

なるべく

盛り込む必要が

あります。

 

ライバルが少ない

絞り込みキーワード

 

ところで

アフィリエイトで

稼ぎたいなら、

ライバルも

意識する必要が

あります。

 

ライバルが

多いジャンルは

避ける方が

望ましいでしょう。

 

そもそも実店舗

での商売も、

ライバルは

意識する事

になるのです。

 

競合他社が多いと、

競争に勝ち抜くのも

大変でしょう。

 

価格競争などに

巻き込まれて、

なかなか利益が

生じなくなって

しまう事もあります。

 

アフィリエイトも

それは同様なのです。

 

ところで

上述の不動産という

キーワードは、

実は

ライバルの人数

が多いです。

 

なぜ多いかと言うと、

キーワードが

漠然

としているからです。

それよりも、

むしろ上述の

「東京」のような

絞り込みキーワード

を意識してみる方が

良いでしょう。

 

不動産

というキーワードを

選んで

稼ぎたい

と思っている

アフィリエイター

の人数も

多いです。

 

人数が多い以上、

競争も過酷に

なってしまう

傾向があります。

 

しかし東京や

神奈川や奈良などの

地域名で

絞り込みすると、

ややマニアックな

ジャンルになります。

 

そのキーワードですと、

ライバルの人数も少々

少なくなる訳です。

 

ですから

絞り込みキーワードに

する方が、

アフィリエイトで

稼ぎやすくなる事も

あります。

 

ただ絞り込みする

にしても、

ある程度は

需要がある

キーワードを

選んでおくに

越した事はありません。

 

キーワードの

アドバイスツール

などを使用し、

きちんと

需要を調査

しておく方が

良いでしょう。

 

検索エンジンの

評価基準と

サイトのボリューム

 

ところで

アフィリエイトで

稼ぎたいなら、

コンテンツの

ボリュームも

意識する

必要があります。

 

検索エンジンからの

評価に関わって

くるからです。

 

アフィリエイトで

稼ぐ為には、

やはり

検索エンジン対策

は必要です。

 

検索エンジンで

下位に表示

されてしまうと、

サイトが

検索されづらく

なってしまう

でしょう。

 

上位に表示されるに

越した事は無いのです。

 

ところで表示順位は、

検索エンジンの評価に

左右されます。

 

エンジンから

の評価が高ければ、

上位に表示

されやすいのです。

 

評価基準は

色々ありますが、

コンテンツ量も

その1つなのです。

 

コンテンツが

あまり多くない

サイトですと、

評価は下がって

しまう傾向があります。

 

アフィリエイトで

稼ぎたいなら、

ある程度は

ボリュームが

多いサイトやブログを

作る必要があります。

 

ツールと

コピペは控える

 

ただボリューム

があるサイトを

作ると言っても、

注意すべき点も

あるのです。

 

専用ツールなどは

要注意です。

 

実は専用ツールを

使用すると、

サイトの

コンテンツを作る事は

できます。

 

キーワードなどを

入力すると、

自動的に

コンテンツを作って

もらう事も

一応可能なのです。

 

手入力するよりは、

スピーディーに文章を

作成する事はできます。

 

ですが、

ツールで作成した

文章ですと、

検索エンジンからの

評価は低くなって

しまいます。

 

検索エンジンは、

それもしっかり

判定できるのです。

ツールは使用しない方が

良いでしょう。

 

まして、

コンテンツをコピー

するのは禁物です。

 

言うまでもありませんが、

著作権の問題があります。

 

コピーが発覚すると、

色々面倒なトラブルに

なりかねませんから、

控えるべきです。

 

クラウドソーシングを

活用する方法

ですから結局は、

自分の頭で考えて

コンテンツを

作るべきなのです。

 

ただボリュームも

求められますし、

自力でコンテンツを

作るのも

大変です。

 

もしも

コンテンツ作りが

面倒な時は、

クラウドソーシング

などのサービスも

活用してみる

価値はあります。

 

そのサービスに

登録すると、

記事作成の依頼も

可能なのです。

 

キーワードを指定すれば、

多くの方々が

文章を作ってくれます。

 

必要に応じて、

そのサービスも

活用してみると

良いでしょう。

 

ただし

有料になります。

 

まとめ

アフィリエイトで

稼ぐ為には、

どうしても

アクセス数の確保は

欠かせません。

 

アクセス数を

増やすためにも、

キーワードや

コンテンツ量は

大切です。

 

ただし

コンテンツを

作るにしても、

くれぐれも

ツールなどは

使用しないよう、

注意が必要です。

 

公式メルマガはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です